EPS断熱建材張り-伊那市東春近MM様邸


EPS断熱建材張り-伊那市東春近MM様邸

伊那市東春近MM様邸にて、EPS断熱建材を張りを行いました。

冬の寒さの厳しい信州信濃の伊那だから冬の寒さ対策は重要です。
アメックスホームでは、外断熱と内断熱の両方を行う『ダブル断熱』で対応しています。

また、今回使用したEPS断熱材は、断熱特性・吸水透湿性・力学的特性・防耐火特性・耐薬品性・環境性能・長期耐久性に優れています。

EPSとは?

EPSとは、ビーズ法ポリスチレンフォーム(Expanded Poly-Styrene)の頭文字をとって「EPS」と呼ばれいる、ドイツで生まれた代表的な発泡プラスチック系の断熱材です。

1955年にドイツで本格生産が開始されたので、原料の名称であるStyrol(ドイツ語)から派生した 「発泡スチロール」 という呼び名で一般に親まれています。
また、Styrene(英語)に由来する「発泡スチレン」や「フォームスチレン」「発泡ポリスチレン」等々たくさんの別名があります。


土地の無い方は土地探しのお手伝い、信州への移住の為の土地探しもサポート
土地を検討している方もプロの診断を致します。
最高性能の断熱住宅だから寒い信州の冬も安心です。

フェイスブック
秋山 Face book
アメックスホーム伊那 Face book

〒396-0015 長野県伊那市中央5130
TEL:0265-71-6208