自然豊かなこの地域にぴったりの家 – 南箕輪村h様邸

真っ白な外壁と真っ青なそらに魅了された、自然豊かなこの地域にぴったりの家

エントランス

玄関

LDK

キッチンから見たLD

階段

飾り棚

洗面室

トイレの洗面台

2階洋室

この住宅のポイント

「住みここちいい家」を目指している弊社ですので、60年先を見つめた家づくりを考え、この寒い伊那地域でどの暖房を選択するのかが、かなり重要です。
ある新聞社が過去5年以内に新築をされた方に不満を聞いてみたところ、ダントツの第1位は「足元が冷たい」です。
アメックスでは必ず蓄熱式床暖房をお勧めしております。
太陽熱を利用しているのでランニングコストも抑えられてここちいい生活を手に入れられるなら、決して高い選択肢ではないと思います。
家とは生涯において考えて!何故?これが必要か理由の言えない選択は後悔すると言われてます。暖かい家は健康寿命に大きくかかわる事がすでに実証されています。
もちろん使用エネルギーを少なくする事もでき尚且つ医療費削減にも繋がるわけです。
今後は全棟「ハイブリットソーラー搭載」を目指していきます。
蓄熱式床暖房にまさる快適を演出してくれる暖房はありません。

地縄張り

基礎工事

コンクリート打設

建て前

ハイブリット蓄熱層断熱

蓄熱層生コン打設

断熱材

オメガボード

内部施行中1

内部施工中2

瓦とハイブリット集熱器

この住宅の住宅性能

UA値 = 外皮平均熱貫流率 0.4w/㎡k
C 値 = 相当すきま間面積  0.5c㎡/㎡

アメックホームは、住宅性能について、外部機関による検査を実施して住宅自体の性能を確認しております。

外皮平均熱貫流率(UA値)とは?
外皮平均熱貫流率とは、住宅内部から床、外壁、屋根(天井)や開口部などを通過して外部へ逃げる熱量を外皮全体で平均した値を示します。
つまり、熱損失の合計を外皮面積で除した値で、値が小さいほど熱が逃げにくく、省エネルギー性能が高いことを示しています。

相当すき間面積(C値)とは?
相当すき間面積とは、建物全体にある隙間面積(cm2)を延床面積(m2)で割った数値で、建物の気密性能の指標として用いられています。
数値が小さいほど優れた気密性をもつ建物といえます。

新築を建てた、幸せな家族の声

「こだわって選んだ暖かい家」、南箕輪村h様のご家族の声

1、アメックスホームとの出会い

出会いは家づくり祭りです。
全く違うタイプの家を探していた私たちの目に自然に入りこんできたのがカーサカリーナの紹介でした。
もう少し詳しく話を聞いてみたい!と思い、帰宅後ホームページなどで会社の場所を確認し、なんと突撃訪問してしまいました!
急に伺ったにも関わらず、ゆっくりと丁寧に対応してくださったのがとても印象的でした。

2、アメックスホームで家を建てる事に決めた理由

・初めて行ったカーサカリーナの見学会で見た、真っ白な壁と真っ青な空…自然豊かなこの地域にはこの家が合う!と感じました。
・ホームページを見て、この会社の成り立ち、社長の信念に触れ、ここにお任せしたいと思いました。
・実際に対応してくださる社長さん、西村さんの人柄にすっかりひかれてしまいました。

3、家を建てる事について、ご夫婦のどちらが主導権を持っていましたか?

どちらともなく、2人とも自然と納得して決めた気がします。

4、家を建てるまでの打ち合わせで、良かった事・悪かった事を教えてください

【良かった事】・我々の悩みや不安をよく受け止めてくださり、時にはアドバイスをくれ、時には一緒に悩み、より私たちの生活に適した家を作ろうと一緒に考えてもらえたこと
・一緒に連れて行った子供たちも、丸ごと受け入れてもらえたこと

5、アメックスホームで家を建てて良かったと思う事はなんですか

建てておしまい!ではなく、その後出てきた悩みや、トラブルにも即対応してもらえること。
それが分かっているので安心して暮らせていますし、こういった関係がずっと続くといいな…と思える出会いだったことが、良かったと思います。

6、家を建築してから何年になりますか

4年です。

7、これから家づくりをされる方にメッセージをお願いします

これから4回目の冬を迎えようとしている我が家です。
4年たった今でも、寒い外から一歩中へ入ると、「あったかい〜」と自然と言葉が出てきます。
こだわって選んだ暖かい家だからこそ、この暖かさが本当に幸せに感じられる瞬間です。
家族が幸せを感じられる、こだわりのある家づくり、とことん楽しんでください!